《気温35度》猛暑でもさらっと快適に。暑さに負けないコーデ術

悩み解決

気温が35度を超えると、おしゃれさよりも暑さが勝ってコーデが手を抜きがちに・・・
そんな猛暑日をおしゃれに快適に乗り切るコーデ術を紹介します!

通気性のよい天然素材をチョイス

通気性がよく、水分の吸湿や発散性に優れている天然素材のアイテムは 猛暑日のマストアイテム。 清涼感もあるので、見た目も爽やかに仕上げてくれます。

簡単に体温調節ができる軽アウターをチョイス

暑さだけでコーデを考えるのではなく、室内の冷房対策も意識。 外ではトップス1枚、室内では短袖や簡単にロールアップできる軽アウターを羽織れば、 寒暖差で困る心配もないです。

熱を吸収しづらい明るめカラーをチョイス

ブラックやネイビーなどの暗いカラーは、紫外線対策できますが熱を吸収して結局暑い・・・ 日差しも厳しい猛暑日は、熱を吸収しづらい明るめのカラーをチョイスしましょう! ホワイトやベージュがおすすめです。

いかがでしょうか?
すぐに取り入れることができる猛暑対策コーデ術で、おしゃれに快適に夏を乗り切りましょう!

※販売価格は、セール期間などで記載価格と異なる場合がございます。販売価格については、お買い物カゴ近くの表記価格をご確認ください。 ※一部、未発売商品には発売予定時期を記載しています。「(○○○○発売予定)」 ※リンク切れの場合は、完売商品または近日発売予定の商品です。