台風19号による出荷中止と配送遅延につきまして

走行距離200km!最も過酷なスポーツとも言われるロードレース。
その世界で「ある奇跡」を成し遂げた男がいる。
その男の名は、――『宮澤崇史』。
幼き頃、母と約束した日本一。

プロとなり、苦難を乗り越えあと少しでその夢が叶う。
――そんな時、母は肝臓を患い倒れてしまった。
その命を守るには、生体肝移植が必要だった。
しかし、その手術を受ける事は選手生命を失う事と同義であった……。
未来の自分を信じ、挑戦した男。未来の息子を信じ、支えた母。
新たな時代に語られるべき、母子の絆の物語!

相葉雅紀  波瑠  田中圭  平岡祐太  高橋努  小柳友  高橋恭平(なにわ男子)  酒井若菜  藤井隆  薬師丸ひろ子  今井悠貴  堀家一希  田川隼嗣

※このドラマは、ロードレーサー宮澤崇史の挑戦と、それを支え、信じ続けた母:純子の親子の実話をもとに作られた、あるフィクションの物語です。

実際の団体名や人物とは異なり、架空の設定で表現をしている場合があります。

  • ドラマスペシャル 2013 今日の日はさようなら

    主演 大野智

    ドラマスペシャル 2013 今日の日はさようなら

    富士岡耕太(大野智)は、これといった取り柄もなく、どこにでもいる普通の青年。
    温かい家族に囲まれ、就職もして、恋人の田辺絵津子(木村文乃)とも順調に交際を進めていた。
    そんな時、耕太は突然倒れ、病院に運ばれる。宣告された病名は「悪性リンパ腫」。
    入院生活の中で、耕太に訪れる出会いが、耕太と彼の周りの人々の人生を変えていく…。

  • ドラマスペシャル 2012 車イスで僕は空を飛ぶ

    主演 二宮和也

    ドラマスペシャル 2012 車イスで僕は空を飛ぶ

    心理カウンセラーの長谷川泰三が、自身の半生を綴った「命のカウンセリング」
    チンピラ同士のトラブルの末、車イス生活を余儀なくされ絶望の淵を彷徨っていた青年が、
    さまざまな出会いを経て自分の人生を切り開き、“誰かを助けたい”と、カウンセラーとしての第一歩を踏み出すまでを描くヒューマンドラマ

  • ドラマスペシャル 2008 みゅうの足パパにあげる

    主演 松本潤

    ドラマスペシャル 2008 みゅうの足パパにあげる

    10万人に1人の難病“CIDP(慢性炎症性脱髄性多発神経炎)”に侵された山口隼人さんと、その彼を支える家族の愛を描いたドラマ
    夫として、父親として、何一つ「普通」のことがしてやれない…。
    完全に一筋の希望すら絶たれた隼人。絶望の淵から隼人を救ったものは…

この
ページの
上に戻る