全国各地の、地酒とグルメを集めたショッピングサイト。

東京の江戸時代から続く老舗の数々、甲信の山の幸、沿岸部の海の幸など、地域ごとの特色が魅力的です。老舗の味から、故郷の美味しさまで、各地域からこだわりの美味しさをお届けいたします。

[ おすすめ商品 PickUp! ]

  • 田村酒造場
    嘉泉 特別本醸造「幻の酒」

    ¥1,080(税込)

    文政5年に創業した田村酒造は掘り当てた井戸の水質が酒造りに最適で水量にも恵まれていたことから酒の名を「嘉泉」と名づけたと伝えられています。国の登録有形文化財に登録されてる築物及び工作物もあり、手をかけて守り続けた蔵や水車小屋、石垣を未来に残すべき、守るべき文化財として観光スポットとしても人気のある酒蔵です。予約制で蔵見学も行えるので、是非足を運んでみては?量を追わず、手間暇を厭わず、目が行き届く範囲で丁寧に造り販売するこだわりを持った酒造り。特別本醸造「幻の酒」はしっかりとした飲み口で、しかも旨味あり、後味さっぱりとした、嘉泉の人気商品です。

    詳細を見る
  • 石川酒造
    多満自慢 東京の森

    ¥1,080(税込)

    石川酒造は国の登録有形文化財に指定された建造物を6 棟有する歴史ある酒蔵。資料館には酒造りの資料をはじめ、ビール造りの資料も数多く展示されています。石川酒造はまさに「酒飲みのテーマパーク」。敷地内にイタリアンレストラン「福生のビール小屋」があり、蔵見学や資料館の見学を終え、心と身体を充実させることが出来ます。多摩自慢 東京の森は「東京の森を豊かに」と考え、多摩地区の杉を新月伐採し作ったチップを熟成酒に漬け込んだリキュールです。東京の森を豊かにするために小さくても出来ることを。それは東京の木材を使用すること。東京の杉を使用して造る「東京の森の香りを感じるお酒」。

    詳細を見る
  • 浅草むぎとろ
    味付けとろろ

    ¥4,980(税込・送料無料)

    東京都台東区雷門にある1929年創業のとろろ懐石料理の専門店「浅草むぎとろ」。食を通じ『おいしさ』と『喜び』と『安心』を、そして何より『幸せ』を提供したい。そんな人気店「浅草むぎとろ」が作りました本格的な「だし入りとろろ」。粘りが強く、アクの少ないこだわりの国産大和芋を100%使用しており、素材の良さを生かすように粗擦りにしております。「浅草むぎとろ」独自のかつお節・昆布の出汁で仕上げました。麦ごはんの粒々ぷちぷちした触感と醤油味のとろろの相性抜群でついついおかわりしてしまうほどです。雑穀米で食べられても美味しいと思います。是非本場の味をご家庭でご賞味ください。

    詳細を見る
  • 浅草むぎとろ
    とろろ茶そば

    ¥4,860(税込・送料無料)

    静岡県産抹茶をふんだんに使ったおそばは色が綺麗で香り、風味が良く、さらにやまいもを練りこんでいるのでなめらかな食感に加えコシが強くのど越し良い一度食べたら癖になる味わいです。口に含んだ時の鼻から抜ける抹茶特有の香りがたまりません。普段食べる機会が少ないそば好きの方にも満足のいく一品だと思います。丁寧に手折りで仕上げた麺にとろろを加え浅草むぎとろならではのおそばに仕上げました。とろろは国産の長芋と大和芋をブレンドしそばに絡めやすくしました。ご家庭で浅草むぎとろのとろろ茶そばがいただけます。おすすめは冷やしです。是非ご賞味ください。

    詳細を見る
  • 新潟銘醸
    越の寒中梅 濃醇旨口

    ¥1,058(税込)

    雪深い豊かな自然に囲まれた環境の小千谷市、「魚沼こしひかり」の産地であり、「泳ぐ宝石」と呼ばれる錦鯉発祥の地で酒造りを行っている酒蔵です。日本酒の決め手は「米」。新潟銘醸は越後の代表酒米「越淡麗」を使用しています。これは、農家の人にお願いして契約栽培を行っている、特別製の酒米です。原料を吟味し、米を磨き丁寧に造っています。きめが細かくまろやかで一口お飲みいただくとそのおいしさがわかります。越の寒中梅 濃醇甘口 純米酒はお米の旨味を凝縮させた濃醇な味わいと、喉越しのやわらかな旨口なお酒です。

    詳細を見る
  • TOKYO X 豚焼肉用

    ¥4,320(税込・送料無料)

    テレビや各メディアで美味しい豚肉として話題となったTOKYO Xのしゃぶしゃぶ用と焼肉用を詰合せでお届けします。程よく柔らかくジューシーな赤身と、上品な香りで口どけのよいさっぱりとした脂肪のうまみをご堪能ください。
    TOKYO Xは、「北京黒豚」・「バークシャー種」・「デュロック種」の7年の歳月をかけ改良し、合成種と認められた日本で最初の豚です。餌は遺伝子組み換えをしていないトウモロコシや大豆を使用。おいしさと安全性の両方にこだわりました。 TOKYO Xの個性は、その甘さと風味です。おいしい豚肉は脂身がおいしい。所謂 「霜降り豚」 です。肉質は赤みと脂肪がおりなす中庸のシンフォニー。口当たりは程よくジューシー。自身をもっておすすめできるブランド豚です。

    詳細を見る
  • 雄都の餃子 宇都宮餃子

    ¥3,780(税込・送料無料)

    餃子の街、宇都宮を代表する「雄都の餃子」3種詰め合わせをお届けします。
    地元の食材にこだわり、地元産の「宇都宮ねぎにら」「瑞穂野ポーク」を使用した餃子です。餃子選びのポイント「皮」は厚くてモチモチ、やわらかめ。まずは、タレなしで素材の旨みを味わう。瑞穂野ポークの肉質と自然な甘み、ねぎにらの新鮮な食感が楽しめます。つぎにお酢だけでいただく。オーソドックスで懐かしく、やさしい味わい。
    野菜をはじめとした素材選びや、絶妙な皮の厚さが美味しさの秘密です。3種類の餃子が入っているので、飽きることなく、色々な味が楽しめます。それぞれ食べる人の好みが違っても、どれかにはまってしまうこと間違いなし。とくにえび餃子は食感が良く一味違う、印象に残る美味しさです。この噛みごこちと肉汁感はやっぱり日本の二大消費地のうちの一つ。宇都宮の餃子ですね。

    詳細を見る
  • 白瀧酒造
    上善如水 純米吟醸

    ¥1,409(税込)

    安政2年から湯沢の清らかな水を使って酒を造り始めた白瀧酒造。当時、白瀧の酒は店頭で居飲みで売られ、三国街道を往来する、旅人や馬方の喉を潤していました。現在全国には約1,000もの酒蔵があるとされていますが、新潟にはその1割の100もの酒蔵が集まっています。それは酒造りの長い歴史と酒造りに恵まれた自然環境のもと、良い酒を生み出し続けている証です。たっぷりと積もった雪は、春に雪解け水となり地面に染み込み、およそ50年の年月をかけて清冽な地下水となります。白瀧酒造の自社敷地の3本の井戸から汲みあげる水は酒造りに適した軟水で、すべてのお酒の仕込みに使われ、白瀧酒造の酒質を決定づけています。上善如水 純米吟醸はもぎたて果実のような香りで軽快な味わい。スッキリした飲み口が特徴の純米吟醸酒です。

    詳細を見る