目次
スリムストッカー特集

隙間収納特集

キッチンや洗面所、リビングなど。
家具をうまく配置したつもりでも、家の中のどこかしらに
必ずと言っていいほど隙間が出来てしまう…。
そんな悩みはありませんか?そんな時に活躍するのが、
幅わずか10cmから選べる隙間収納です。

サイズ(幅)で隙間収納を選ぶ

たった幅10.5cmのストッカーなど、わずかな隙間にぴったりはまる収納用品を集めました。スリムなのに大容量で、ペットボトルや瓶など高さがある物も収納できますよ。
幅12cmから幅13cmまでの隙間収納を揃えました。かなり狭い幅にも収納できるスリムストッカーやスリムラックで、キッチンをすっきり見せられますよ。
不透明な隙間ストッカーやホワイトの収納ストッカーもあるので、収納している物を見られたくない方におすすめです。
幅16cmから幅20cmまでの隙間ストッカーはこちら。スリムなのに大容量でたくさんの物をしまえますよ。ありそうでなかなかない、木製の引き出しもあるのでインテリアの邪魔になりません。
幅21cmから25cmの幅なら、フライパンなどかさばるものも収納できますよ。缶や瓶などを収納できるタイプもあるので、ストックするのにうってつけのサイズです。
幅26cmから30cmのストッカーはかなり大容量なので、ストックしておきたい物をしっかり収納できます。洗面所ならタオルなども収納でき、普段使いの物から備蓄しておきたい物まで、すっきりしまえますよ。

場所で隙間収納を選ぶ

キッチンの隙間収納

洗面所の隙間収納

トイレの隙間収納


タイプ・機能で隙間収納を選ぶ

整理しやすくスタンダードな引き出しタイプは、種類も豊富でプラスの機能も充実しています。
例えば作業台としても使えるものや、パーツを組み合わせて好みの高さ・段数に出来るものなど、多種多様です。

半透明タイプの隙間収納

不透明タイプの隙間収納

他の不透明タイプの隙間収納

カスタムタイプの隙間収納

作業台付きの隙間収納

開放感があり、出し入れのしやすいサイドオープンタイプです。
側面は透けないので、隙間に収めてしまえばしっかり目隠しできるのも利点です。
扉で開くタイプは、取り出しやすく中身も隠せて、インテリアの邪魔になりません。

他の扉タイプ

合わせて見たいおすすめ特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ